錦糸町・横浜・大船にある
小顔矯正、骨美人矯正サロン「東京小顔」

東京小顔看板

オフィシャルブログ

OFFICIAL BLOG

季節の変わり目

カテゴリー:東京錦糸町店

2019年4月17日


23018

 

GWが近くなり寒さも大分薄れてきて温かくなってきましたが皆さん油断していませんか?

 

 
温かいからといって身体が硬くなりにくいという訳ではありません。

 

 
季節が関係してくるぎっくり腰もあります。これは腰痛も同じです。

 

 
よく言われるのが寒い時になるぎっくり腰ですが、実は寒い時期というのだけでなく、もう少し詳しく表現するならば、季節の変わり目という事が言えます。

 

 
人間の身体は寒くなればその寒さに慣れてきますし、暑くても同じです。 しかし、気温差が激しいと、体は付いてくるのに必死な状態が続きます。

 

 
この時に体の血流が激しく変化し、筋肉が固くなる傾向があり、ぎっくり腰や腰痛に繋がってしまうというのが、季節からくると言われている由縁なのです。

 

 

ただ寒いという事だけではなく、季節の変わり目という事が正しい結論です。

 

 

ですから季節というよりも、夏など冷房が効いている所から外に出てりしている事を繰り返すと、ぎっくり腰に繋がりやすいです。
また、3月から5月にかけても起きやすい傾向があります。

 

 

これは、寒い時から暖かくなるにつれて、心理的に行動範囲や体の可動域が広がります。

 

 

しかし、この時に今まで体をあまり動かしていない事から、使っていない筋肉がありそれを急に動かす事で、無理が生じてぎっくり腰や腰痛に繋がってしまうという事が言えるのです。

 

 

ですが当サロンの骨盤矯正は常に正しい状態で生活出来るのでぎっくりになる心配もありませんし、矯正の効果で血流も良くなります。
なのでGWは是非 東京小顔にお越し下さい。

page top